企業にもたらすメリット|困ったことがあればye dataへ【何でも頼れる便利なところ】

困ったことがあればye dataへ【何でも頼れる便利なところ】

企業にもたらすメリット

ファイル

ファイルサーバーをクラウドで利用することで、たくさんのメリットが得られるようになります。まず、コスト面でメリットが生まれます。クラウド上でファイルサーバーを利用すれば自社サーバーを設置する必要性がなくなるので、そこにかかる費用も当然0となります。自社サーバーを設ける場合数十万円の費用が発生しますが、その一切が浮きます。これは企業にとって大きなメリットと言えるでしょう。導入時に初期費用が発生しますが、その価格も数万円と実に安価です。

ファイルサーバーを利用する上で、容量に関することは十分注意しておく必要があります。一度自社サーバーを設置し、あとあと「容量が足りない」となった場合、新たに費用をかけてサーバーを大きくする必要があります。それに伴いファイル整理という大きな手間も発生してしまいます。しかしクラウドファイルサーバーは、そのような事態に陥っても容易に容量拡張ができます。容量における問題を簡単にクリアできるというのは、クラウドファイルサーバーの大きなメリットと言えるでしょう。また、容量拡張の価格面もかなりリーズナブルと言えます。これは提供先の会社の価格設定にもよりますが、安いところだと1GBたったの100円で拡張できてしまいます。今紹介したこれらの特徴は、クラウドファイルサーバーのほんの一部です。他にも多くの機能、そしてメリットが備わっています。企業の経費や業務効率に大きなメリットを与えてくれるクラウドファイルサーバーを導入して、会社に大きなプラスを与えましょう。